【コラムvol.13】工場・倉庫投資のメリット~その9 生涯利回りの優等生②

シリーズでお送りしている工場・倉庫投資のメリット。
最終回となる第9回は“生涯利回りの優等生”の第2弾となります。

前回は表面利回りについてマンションと倉庫の比較を
見ましたが、今回は収支について比較してみようと
思います。

物件の前提条件は、下表とします。

比較1

まずは収入の比較から。

比較3

マンションは経年劣化が賃料に影響を及ぼすため、毎年賃料が
下落していきます(表では一時的に上がる時期がありますが、
その後は下落します)。
一方、倉庫は空間に価値があるため、築年数が賃料に影響することは
ありません。
その結果、マンションと倉庫では約700万円の差が出る事と
なります。

次に支出の比較です。

比較2

マンションはメンテナンスや共用部の清掃、退去時のリフォームなどの
費用が発生しますが、倉庫は建物の清掃や退去時のリフォームはすべて
テナント様が負担するため、オーナー様の負担は特別な場合(例えば
雨漏りなど)を除き、原則として発生しません。

以上を踏まえ、収支を比較すると下表のようになります。

比較4

比較5

工場・倉庫投資は利回りだけでなく、キャッシュフローの側面でみても
非常に優秀で、将来の資産形成に大きく寄与してくれることが期待できます。

ここまで全10回お読みいただき、ありがとうございました。
このコラムをきっかけに工場・倉庫投資に興味をお持ち頂き、
皆様の資産形成の一助になれたら幸いです。

工場・倉庫投資に興味を持たれた方、どうぞお気軽に
以下までお問い合わせください。

株式会社 タープ不動産情報 03-5803-9292
担当:小林、大朏

 

☆貸倉庫・貸工場はタープ不動産情報にお任せください☆
投稿者:otsuki