土地の有効活用とは?始める前に土地や地域の特性について知っておこう!

自宅や事業以外に土地を所有しており、持て余した土地をどう活用して良いかわからないと悩みを抱える方もいるでしょう。土地の有効活用としてはどのような方法があるのでし…

古いアパートの建て替え目安とは?建て替えずに活用する方法はある?

一般的に古いアパートは需要が少なく、一度空室ができてしまうと、なかなか埋められません。建て替えて新しくすれば、入居者を見込めますが、費用対効果が気になるところで…

土地活用とは?相談するにはどんな業者を探すべき?

せっかく土地を所有しても、そのままでは税金を取られたり、維持管理の費用がかかったりするだけです。土地活用すれば、収益を生み出してくれるなど、さまざまなメリットが…

倉庫を貸す最大のメリットとは?始めるには何からすれば良いのか

商品保管のために倉庫を複数建てたものの、思いのほか流通が良く、倉庫を持て余している人もいるかもしれません。持て余した倉庫は、ほかに貸し出すのも方法のひとつです。…

工場を売却したい!需要はある?どのような手続きが必要?

保有するだけで活用できていない不動産は、固定資産税などただコストがかかるばかりになってしまいます。事業のうち閉鎖した工場があって、工場をどうすれば良いかわからな…

土地活用にはどんな種類があるのか?メリット・活用方法についても詳しく解説!

土地を所有していると、さまざまな方法で収益化を狙うことができます。所有権を手放してまとまった現金を得る方法もあれば、所有権を手放さずに収益を得る方法もあります。…

不動産投資に底打ちの兆し コロナ禍で選別色も

新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいた不動産投資に底打ちの兆しが出ています。6月の取引額は5月から急増し、先行指標である鑑定の問い合わせ件数はコロナ前の水準に…

既存住宅販売量指数を初公表~国土交通省 不動産市場の動向把握へ

少し前になりますが、国土交通省は4月28日、不動産市場の動向把握などを目的に、新たなマクロ指標となる「既存住宅販売量指数」を初めて公表しました。 既存住宅販売量…

コロナ、地価けん引役に打撃 訪日客・オフィス需要減

国税庁は1日に2020年分の路線価を発表しました。全国平均が5年連続で上昇ましたが、そのけん引役を新型コロナウイルスの感染拡大が直撃しています。訪日客は激減し、…

路線価の減額修正検討~国税庁、コロナで地価下落なら

新型コロナウイルスによる経済活動低迷などの影響で大幅に地価(時価)が下落した場合、相続税や贈与税の算定に使う「路線価」を減額修正できる措置を国税庁が検討している…